パスタ大好き!ニョッキは手作り 料理大好き、手抜きでらくらく 楽しみながら日々のことを書いていますっ


ストリーミング形式とブラウザー読み…
ストリーミング形式とブラウザー読み…

コミック配信サイトでマンガを読むときの再生方法ですが
最近はストリーミング形式、ストリーミング配信が多くなってきました。

ストリーミング配信というのは
データ(コミックの場合はまんが)を受け取りながら再生する方式の事。通信しながらブラウザーで読むので「ブラウザー読み」ともいわれています。

スグに読めるので手軽ですが通信している間中パケット通信料はかかります。

端末に保存されるわけではないのでスマホの空き容量を気にする事もないです。音楽や動画、その他のデータをスマホで管理する人が増えたからストリーミング方式が増えてきたのかなぁ。

動画ほど重くはないにしても、やはりデータ量はあるので、スマホの定額制などのコースに加入していなかったら利用料は高額になるので、スマホでコミック読むなら定額制にしておかないと後が怖いです。スマートフォンでまんが読んだり動画再生したりするなら、料金定額制は基本です!

それから大事な事を1つ
ストリーミング方式はダウンロードと違って端末に保存ができないんです。よく、本棚にあるから大丈夫と思ってる人がいるようですが、ストリーミング形式の場合、本棚にあるのは「読んだまんがのタイトル(情報)」が見えているだけで、端末に保存されているわけではないんですね。

ストリーミング形式は軽くサクサク読めるけど、何度も読み返したりずっと取っておきたいお気に入りのマンガにはダウンロード形式のほうがおすすめです。

コミックシーモアは「ストリーミング」と「ダウンロード」を選ぶ事もできるし、自宅でパソコンにダウンロードしたマンガを、スマートフォンで読むことができます。

PC、タブレット端末、スマートフォン…5台まで同期できるコミックサイトはシーモアだけ。かなりおすすめのコミック配信サイトです。

>>コミックシーモアはこちら<<
   ↓   ↓   ↓












まんが王国の退会方法って意外に簡単
まんが王国退会方法って意外に簡単

まんが王国を退会したくなったら
トップページをスクロールして、一番下に持っていくと

「まんが王国ユーザーメニュー」

と言うのがありまして

マイメニュー削除(退会)

をタップするとほんとに簡単に退会できてしまいます。


退会(解約)手続きをしないままでいると
引き続き月額利用料が発生するので
退会する場合は手続きを忘れずに完了しておきましょう。

そうそう

まんが王国は退会手続き後は、残ったポイントを使うことはできないので、ポイント残を残さず、必ず使いきって退会する事をオススメします。

これが「コミなび」だと、退会後も5ヶ月の末日までポイントを使うことができるというサービスがあったりして、まんが王国もそうだったら良いのにと、ちょっとだけ思ったりします。

以上、まんが王国の退会手続きに関してでした。












まんが王国の利用明細に読んだ漫画名は載らない
まんが王国の利用明細に読んだ漫画名は載らない

まんが王国に限らず、スマホの利用明細書に読んだコミックのタイトルが載ることはないです。

キャリア決済だったら
それぞれの電話会社で利用した
docomo(ドコモ)だったらspモード利用料だとか
auだったらauかんたん利用料だとか
softbankなら「ソフトバンクまとめて支払い利用料」だとか

細かい明細を見ても、運営会社の名前が載るだけなので安心して漫画を楽しめます。

クレジット決済にしても
運営会社名がきさいされるだけで、読んだ漫画の名前がいちいち書いてあるなんてことはないので大丈夫です。

けっこう心配する人多いらしいんですよね。

ということは、みんなこ電子コミックサイトでは、本屋で買わないような本読んでるんでしょうね!まんが王国にしたって、コミックのタイトルだけ見るとかなり激しいというか、エッチなタイトル多いし、表紙の絵もキワドイものが…。思わず試し読みから⇒購入ってことになって、その時人に見られたときこんな本読んでるのかと思われたくない…と言う心理が働くようです。

でもねぇ
1人でこっそり楽しむコミックサイトというのは、それこそエッチ系が多いのかもしれないので、心配になるのも当然と言えば当然かもしれません。











コミなびとまんが王国どっちがいいか
コミなびまんが王国どっちがいいか

「コミなび」と「まんが王国」どちらに加入するか迷ってる人、けっこう多いみたいです。

結論から言うと、読みたいジャンルの作品がどのくらいあるかで決めればいいと思います。もちろん十分試し読みしてからですが。

コミなびは、とにかく「オトナまんが」のラインナップがすごいんですよね…。おまけに試し読みもできちゃうんです。こんなの試し読み、大丈夫なの?っていうくらいすごいです。

まんが王国も負けていませんが、漫画王国は試し読みが充実してて、「じっくり試し読み」だと、最大200ページも立ち読みできちゃいます。購入の場合も、試し読み分は還元してくれるのもうれしいサービス。

オトナまんが、ティーンズラブ、ボーイズラブ、成人まんがを主に読む人にはコミなびがおすすめ。

ニッチな作品が好きで、オトクに試し読みも満喫しながら漫画を楽しみたいのであればまんが王国も捨てがたいです。

ポイント還元はどちらも充実しているので、もし加入するなら、まずは低額コースではじめるのがオススメです。
会員になってみないと分からない事も多いし、どのくらいのペースで利用するかも最初はわかんないから…。

もっと読みたくなったら、その時にコースを変更するなり、複数のコースに加入するなりで選択すればいいと思いますよ!!














まんが王国の特徴をまとめてみた
まんが王国特徴をまとめてみた

まんが王国って、やっぱり圧倒的に無料の試し読みが充実してると思う。

じっくり試し読みなんて最大で200ページも無料で立ち読みさせてくれるんだから他ではない圧倒的なサービスじゃないかな。

ニッチなタイトルの作品もあって、まんが王国ってやっぱり侮れないなと思います。

保有作品数は、「コミックシーモア」なんかと比べると少ないけど、3大コミックサイトの1つなので、サイトの安全性やつくり、サービスに関しては折り紙付です。

そうそう
漫画王国の読み方だけど、ちょっと試し読みくらいならそのまま読んでもいいけど、月額会員になるなら絶対「専用ビューワ」をダウンロードすべし!画質が格段にきれいだし、読みやすくなるのでおすすめですね。

あと、会員になるなら高額コースじゃなくて、500円コースがいいと思う。500円コースだったら毎月ボーナスポイント100tpもらえるので合計600円分使えます。

試し読みも多いし、読み方しだいで500円コースでも十分楽しめると思います。もっと読みたくなったらその時追加ポイントを購入すればいいんだから。

まずは低額コースで試してみて、もっと読みたくなったらもう1コース増やせばいいだけのことだしね!













まんが王国の満足度
まんが王国の満足度

まんが王国に登録してから、スマホでコミック読むのが楽しみになっちゃいました。

何と言っても試し読みがすごくって、最初は「無料でじっくり試し読み」のすごさに驚き、タイトル数の多さに驚き…

でも「じっくり試し読み」の800タイトルなんてけっこうあっという間に読んじゃうかも。と軽く思っていたけど、毎週新しい作品が追加されるんですね!!!

会員になってからは、無料で読める作品も増えて喜んでいたけど、さらにオトク感が増して、みんなに言いたい気分です。

もっと感動したのが、購入の際、無料試し読み分はちゃんと還元してくれたってことです。これってスゴクないですか?(他のコミックサイトでここまでサービスしてくれるところってある??)

読むときも、ストリーミング方式だから、さくさく読めちゃいます。ダウンロードの手間が要らないからスグ読めるけど、保存して読みたい人には不向きです。

だけど、ダウンロード形式にすると端末の容量の問題もあるし、結局自分がどんな風にコミックを楽しみたいかって事なんですよね!

とにかく、ダウンロード形式で端末に落として読みたい人には「コミックシーモア」か「コミなび」なんかがおすすめです。











まんが王国の支払いをキャリア決済にしてみた
まんが王国の支払いをキャリア決済にしてみた

まんが王国の支払いをキャリア決済にしてみて納得しました。

スマホの請求書には、サイト名や読んだ本のタイトルは載らないんですね!

私はNTTドコモを使っているんですが、

spモード決済(料金回収代行/継続課金分)
と記載されていただけでした。

「まんが王国」とか読んだ本の名前も載るのかと思っていたけど、プライバシーに配慮されているんですね!

コミックサイト利用している人って、けっこうエッチ系の漫画をこっそり読む人も多いらしいので、請求書にエッチな本のタイトルが載っているのを家族に見られたら…と心配になる人もかなりいるみたいだしね!

キャリア決済って便利だし安心だよね。
だって公式サイトの認定をもらったわけでしょ。

キャリア決済できるコミックサイトって、迷惑メールがじゃんじゃん来ることもないし、健全な運営が行われているって印象が強いです。

決済方法でまんが王国に登録したわけではないけど、結局安心できる配信サイトでよかったなと思っています。

どのコミックサイトが良いか、迷うときってあると思う。
読みたいジャンルの本が揃っているのが一番なんだけど、安心できる配信サイトを選ぶのも大事だなって思いました。

ちなみにまんが王国は10年近く継続している草分け的なコミックサイトなんだって!









まんが王国に登録してみた。
まんが王国に登録してみた。

まんが王国に登録してみました。
500円コース。
ボーナスポイント100円毎月もらえます。

なんだかちょっとだけ得した気分。

もっと高額のコースだったらボーナスポイントも多いんだけど、まずはお試しで、よかったらもう1つコース増やそうかなと思ってます。

「まんが王国は無料試し読みが充実している」
という口コミ見て、実際にためしてみたら、ホンと噂どおりでした。

「じっくり試し読み」っていうサービスがあって
試し読みとは思えないページ数が無料で読めるんです。

はっきり言って驚きました。
だって200ページくらいが無料で試し読みできるんだから。

「サンプルあり」って言うコミックサイトもよくあるけど、ホント数ページしかなくて、絵の感じ位しか分からないのが多いけど、まんが王国は別格クラスで無料試し読みが充実してました。

しかもじっくり試し読みで読める作品の多いこと…
800タイトル以上あるんです。
それで試し読みしてみてまんが王国に登録したというしだいです。

そうそう、月額コースに登録したら無料で読める作品もさらに増えてうれしい限り。

こんなにサービスして、まんが王国って大丈夫なんだろうかと、ちょっと心配になったりもします。

けっこうオススメなので
まずは試し読みしてみるといいですよ!!














コミック配信サイトの利用者って増え続けてるらしい
コミック配信サイトの利用者って増え続けてるらしい

電子書籍って言葉がで始めてかれこれ10年近くなるけれど、ここ数年でコミックサイトの利用者って増えているらしいです。

スマホの普及率と比例して、ゲームとコミック配信は増えているんだって!

それも分かるような気がします。

だって電車に乗ったら、ほとんどの人がスマホか携帯電話いじってるもんね…

かなり年配の人でもゲームに熱中しているし、若者はLINEやってたりメール打ってたりで忙しそう。

今はスマホ一つ持ってたら、本も読めるし音楽も聴けるしラジオもOKとくれば、大荷物抱える事もなく身軽だもんね!

特に本は重いしかさばるから、電子書籍って助かります。
最近はバッテリーの持ちもよくなって、1回の充電で長く使えるようになったし、サイズも色々あるから見やすくなったと思います。

ただ、好きな本は手元に持っておきたいと思うのは私だけでしょうか。

好きな本、お気に入りの本、装丁が素敵な本は、やっぱり本棚に持っておきたいです。

時々思い出したように背表紙を見てページを開くのも、楽しいひと時。電子コミックだけになっちゃったら、そんな事もなくなりそうで…

でもやっぱり便利なので活用している今日この頃です。







JUGEMテーマ:読みたいコミック。気になるマンガ。人気のアニメ。