パスタ大好き!ニョッキは手作り 料理大好き、手抜きでらくらく 楽しみながら日々のことを書いていますっ


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 新型インフルエンザ メキシコでは第2波 | main | ミツバチからのメッセージ レイチェル・カーソン >>
汗ジミ・黄ばみを白く洗い上げる洗濯コツを紹介
JUGEMテーマ:裏技・知恵袋

汗ジミ黄ばみ を白く洗い上げる洗濯のコツは・・・

夏の衣類は黄ばみが出やすいのが悩み。
Tシャツや白いブラウスは、ちょっとした洗濯のコツで
白く洗い上げることができますよ。
コットンやレーヨンなど、素材で多少扱いは変わって
きますが、手軽なコットン(綿)製品のお洗濯は
以下の方法をお試しくださいませ。

体温よりちょっと高めの40〜50度のお湯に
市販の粉末洗剤(弱アルカリ性)と酸素系漂白剤
を溶かしTシャツ (ブラウス)を漬け込みます。
(やさしく押し洗いするのも忘れないでね)

30分ほどして引き上げ、水を張ったたらいで
2回ほどすすぎます。

漬け置きしたあとは、他の洗濯物と一緒に
洗濯機で洗ってもOK

面倒でも、お湯の温度に注意しましょう。
水の温度も一つのポイントです。

水温は、汚れが浮き出てきやすい40〜50度が最適。
黄ばみの原因は、通常の洗濯で落としきれなかった
アミノ酸や、皮脂などの成分が、空気中の酸素と
反応して出来るものなので、汚れの原因を知って
対策を立てるのが賢い方法ではないでしょうか。

真っ白な衣類って気持ちいいですよね
この夏は真っ白なTシャツでさわやかに
過ごしてくださ〜〜い

《即日発送》【新商品】40%OFF!
【プロが使うドライクリーニング洗剤】ハイ・ベックゼロ《植物...


★藤原紀香さまもご推薦のエコベールをお安く
ECOVER(エコベール) デリケートウォッシュ(おしゃれ着用洗剤)

スポンサーサイト