パスタ大好き!ニョッキは手作り 料理大好き、手抜きでらくらく 楽しみながら日々のことを書いていますっ


<< 梅毒感染の2/3は同性間で感染拡大… | main | 世界エイズデー 12月1日が近づいてきた >>
HIV感染者は年間1000ベースで増加中
HIV感染者は年間1000ベースで増加中というニュースを見ました。

HIVなんて人事。
そう思っていましたが、梅毒もそうですが
ここ数年はそうもいえない状況になってきているようなんです。

だって、検査を受けて、感染が確認された人だけで1000人なんだから、実際の感染者はその2倍なのか3倍なのかわからないけど、何倍もいるってことでしょ?

他の先進国は、抗ウイルス剤の進歩で
エイズ患者が減っているのに、
日本はエイズを発症して気が付くケースが後を断たないといいます。

たとえば、具合が悪くなって入院して初めて
HIVに感染していたことを知るというパターンですね…

HIVは早期発見で治療を進めることで
エイズの発症を抑え足り、遅らせたりすることができるようになっているので、早期発見はとても大事です。

梅毒に比べれば感染率は低い性病ですが、感染すると命に関わる病気であることは変わりません。

スポンサーサイト